いざという時には!不動産担保ローンがオススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

editor_tam
不動産担保ローン会社の口コミ比較おすすめランキングをお読みいただきありがとうございます。ブログ担当の河野です。
今回は「いざという時には!不動産担保ローンがオススメ」についてご紹介します。
最後までお読みいただければうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。

資金調達には、様々な方法がありますが、いざという時には「不動産担保ローン」がオススメです。
今回は、不動産担保ローンの利用がオススメなケースについて、ご紹介したいと思います。

【不動産担保ローンとは?】

まずは、不動産担保ローンとは、どういったものなのかについて、解説します。
不動産担保ローンとは、不動産を担保に融資を受けることを言います。
カードローンやビジネスローンなどの無担保ローンと比べ、低金利でお金を借りることができるというメリットがあります。
また、融資限度額が高いことや、返済期間を長期に設定できるというのも、不動産担保ローンの特徴です。

【不動産担保ローンがオススメなケース2選】

ここでは、どのような時に、不動産担保ローンを利用するのがオススメなのか、2つの例をご紹介します。

■ケース1:時間がない!急な資金調達に

まず1つ目のケースは、急な資金調達が必要な場合です。
どうしても、今月末までに資金が必要になった!という場合に、不動産担保ローンはオススメです。
この場合は、銀行の不動産担保ローンよりも、ローン会社が扱っている不動産担保ローンが良いでしょう。
銀行の不動産担保ローンに比べ、ローン会社の不動産担保ローンの場合は、申込みから融資までの期間が短いといったメリットがあります。
カードローンなど、すぐに資金調達ができる方法もありますが、金利が高いため、金利が低く比較的早く資金調達ができる、不動産担保ローンはオススメなのです。

■ケース2:復数のローンで返済が困難に

2つ目のケースは、復数のローンを利用していて返済が困難になってしまったというケースです。
教育ローンやカードローンなど、復数のローンを利用していて、資金繰りが難しくなってしまった場合、不動産担保ローンを使って、ローンをまとめるというのがオススメです。
不動産担保ローンでは、融資限度額が高いため、復数のローンをまとめやすいという特徴があります。
また、返済期間を長期に設定することで、月々の返済額が少なくなるため、毎月の負担を減らすこともできます。

今回のテーマは「いざという時には!不動産担保ローンがオススメ」についてでした。
今回ご紹介したように、不動産担保ローンはメリットも多く、いざという時の資金調達にオススメです。
自分が所有している不動産でなくても、親や兄弟など家族が所有している不動産を担保に入れるということもできますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*