収入が不安定でも借りれる可能性はある不動産担保ローン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 editor_tam不動産担保ローン会社の口コミ比較おすすめランキングをお読みいただきありがとうございます。ブログ担当の河野です。

今回は「収入が不安定でも借りれる可能性はある不動産担保ローン」についてご紹介します。
最後までお読みいただければうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。

借りる商品を利用する際には、しばしば収入の安定性がポイントになってきます。あまり安定度が高くない状況では、少々難しい事もあるのです。

ところで不動産担保ローンは、その安定性に関する大きなメリットがあります。比較的ハードルが低めになっている点は、この商品の魅力とも言えるでしょう。

そもそも人によっては、収入が若干不安定な場合があります。年収自体はそれなりに高いのですが、職業の状況によっては、収入があまり安定していない事もあるでしょう。カード商品の申し込みをしても、収入が不安定な状況では、審査否決になってしまう事もよくあるのです。

ところが不動産担保ローンの場合は、そうでないケースも多々あります。この商品の場合は、収入の状況も確かに審査されますが、それ以上に不動産の価値の方が大事だからです。やはり価値が高めな物件を保有している方々は、通りやすい傾向はあります。ですから収入に関して不安点があるなら、担保商品を検討すると良いでしょう。

不動産担保ローンの審査は無担保ローンの審査とは根本的に違っています

不動産担保ローンの審査は無担保ローンの審査とは根本的に違っています。金融業者がローンの審査をする場合にもっとも重視するのは、融資した金額を利息をプラスした金額として回収できるかどうかです。すべての審査は返済能力を審査しているのです。

無担保ローンでは担保を取りませんから、個人の返済能力がどうなのかがもっとも重要な要素になります。

一方で不動産担保ローンでは担保となる不動産があることから、最も重視されるのは担保となる不動産物件の担保価値がどのくらいであるかということです。

極端に言えば、担保となる不動産に充分に価値があると判断すれば、その他の返済能力に関する項目があまりよくなくても融資が行われる可能性が高いことを意味します。

ただし、担保となる不動産に充分に価値があるということになっても、多額の税金未納だけは注目します。税金は優先的に徴収されることから、担保となる不動産を売却しても税金が先に徴収されることになるからです。

今回は「収入が不安定でも借りれる可能性はある不動産担保ローン」についてご紹介しました。
他の記事もありますのでお読みいただき、何かの参考になればうれしいです。
ありがとうございました。

どうぞよろしくお願いします。

不動産担保ローンなら産興社

不動産担保ローンなら産興社にお任せ。銀行系ではない、独立系ノンバンクだからできる様々な特長を生かし迅速にニーズに応えます。一括返済方式・自由返済方式 元利均等返済方式を選択可能。法人・個人を問わず、事業資金・購入資金のための不動産担保ローンを用意しています。返済期間も1年から25年と幅広く設定でき、余裕を持った返済プランで様々な融資に対応しています。


不動産担保ローンなら産興社

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*