売掛金売却と違って手続きは早い不動産担保ローン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 editor_tam不動産担保ローン会社の口コミ比較おすすめランキングをお読みいただきありがとうございます。ブログ担当の河野です。

今回は「売掛金売却と違って手続きは早い不動産担保ローン」についてご紹介します。
最後までお読みいただければうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。

多くの企業では、売掛金を抱えています。それで最近の売掛金はちょっと特殊で、売却をする事も可能なのです。現にそれで資金を調達する法人も、最近では増えてきています。

売掛金の売却は、返済に関するメリットがあります。いわゆる融資商品とは違いますから、それなりにリスクを低く抑える事が可能です。

ですがそれよりは、むしろ不動産担保ローンが良いでしょう。なぜなら売掛金売却は、早さに関するデメリットがあります。

確かにそれはリスクは低めに抑えられますが、肝心のお金を調達できるまでは、若干時間を要する傾向があるのです。商品によっては、それこそ数週間ほどかかるケースもあります。

ところが不動産担保ローンでは、もう少し早く資金を確保する事が可能です。銀行では若干時間を要する傾向はありますが、ノンバンク関連の会社などは、それなりに手続きも早く済む傾向があります。

したがって早さを求めるなら、売掛金を売却するよりは、むしろ担保商品が良いでしょう。

税金のためのお金を不動産担保ローンで調達する

税金に関する悩みを抱えている方々は、世間ではとても多いです。かなりそれが重たく感じられるので、金額を何とかしたいと思う事もあるでしょう。税金が大きな時には、手持ち資金が不足するケースもよくあります。

ところで税金の問題点は、不動産担保ローンで解決出来る場合があります。なぜなら、不動産担保ローンで借りてみる選択肢があるのです。

たとえある時に、納税額が100万円だとします。それだけ大きな金額を支払うのは、かなり重たく感じられる事があるでしょう。手持ち資金が80万しか無い時などは明らかに不足が生じる事になります。

ところが上記の担保商品で資金捻出をすると、何とかなるケースも目立つのです。とりあえず銀行に相談して、20万を捻出する方法もあるでしょう。

それで担保商品の場合は、借りやすさに関するメリットがあります。カード商品と比べても、比較的通りやすい傾向はあるのです。もちろん不動産物件の価値には左右されます。

したがって税金を何とかしたい時は、ちょっと担保商品を検討してみると良いでしょう。

今回は「売掛金売却と違って手続きは早い不動産担保ローン」についてご紹介しました。
他の記事もありますのでお読みいただき、何かの参考になればうれしいです。
ありがとうございました。

どうぞよろしくお願いします。

不動産担保ローンなら産興社

不動産担保ローンなら産興社にお任せ。銀行系ではない、独立系ノンバンクだからできる様々な特長を生かし迅速にニーズに応えます。一括返済方式・自由返済方式 元利均等返済方式を選択可能。法人・個人を問わず、事業資金・購入資金のための不動産担保ローンを用意しています。返済期間も1年から25年と幅広く設定でき、余裕を持った返済プランで様々な融資に対応しています。


不動産担保ローンなら産興社

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*